メチャうまいホッキ飯2018年06月07日 13:17

先日のNHK[鶴瓶に乾杯]北海道新冠編で、鶴瓶が、ご当地名産のホッキ(北寄)貝を炊き込んだホッキ飯を「メチャうまい!」とおいしそうに食べていたその日、日経の夕刊に「尽きぬ甘み貝の女王様」と言うタイトルの小泉武夫氏のエッセーで、やはりホッキ飯のことをたたえる文章があり、無性に食べたくなった。
近辺の魚屋ではなかなか見つからないホッキ貝、都心の病院に行くステントマンに買い物を頼む。水加減など自己流だったが、結構おいしくホッキ飯ができた!大満足の夕飯!

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://atsukotsujisaki.asablo.jp/blog/2018/06/07/8881247/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。